My Life My Songs
(VICP-64532) 08年

上海出身のシンガーソングライターaminさんのレコーディングをお手伝い。結局、演奏、アレンジ、aminさんとの楽曲共作などなど、殆ど自分のアルバムと変わらないほどの「ご活躍」となった。プロデュースはゴンザレス鈴木さん。
 aminさんは、気さくなお人柄なのだが、実は上海では今でも新聞の一面を飾る程の大スターなのだそうだ。日本では、サントリーウーロン茶の宣伝の、と言えば、たいての人が、何となくわかったような顔をする。
 いずれにせよこのアルバムは、aminさんにとっても、いわゆるアーティスティックな方向を持った本格的なアコースティックサウンドへの挑戦として、記念の一枚になったのではないかと思うが、笹子にとっても、中国の音楽との出会い、ゴンザレスさんのアルバムプロデュースの発想の面白さ、など、いろいろ印象に残る仕事になった。