SONGS
(OMCA-6) 1997

1) 牧歌
2) ジンタ
3) ペレレッカ
4) 午後の光景
5) ヴァラサ
6) ストーリー・オブ・ザ・フォレスト
7) カ・ユ・イ
8) コンソーロ
9) フェスティン
10) トゥルス・イン・ザ・ストリーム
11) ザッパズ・モード
12) ドルフィン・スウィング
13) シレンシオーゾ
14) マルテーロ・マルフェイト
15) ピトレスコ〜コヘンチ

3年間のブランクの後、初めて100パーセントの自主性を発揮して作った1枚。
全編オリジナルで、お互いのアイディアもいろいろ出し合い、「今後もこの バンドを続ける価値があるゾっ」ということを自己確認できた一枚です。
その後のソニーミュージックでの活動の原点ともなる、ショーロ・クラブにとっての最重要作品。
ちなみにサイゲンジが某CDショップ系の雑誌のアンケートで好きな一枚に選ぼうとしたところ、ウチで入れてない、と言われて断られたのだとか。ショップもちゃんとしてほしいよなっ。