夜も昼も/浜田真理子

(SFS-014)2006年

プロデューサーの大友良英さんは、随分前からの知り合いで、数年おきに仕事の依頼をいただくような関係です。で、このレコーディングのためのリハの時のエピソードを、関係者Sさんによる書き込みから抜粋させていただきました・・。
「真夏に近所のスーパーにでも買い物に出かけるような格好で現われた笹子氏を見た浜田嬢が、『あの人誰?』と不安そうな顔をしたので、すかさず大友氏が『格好はただのオヤジだけど演奏は確かです。安心してください!』と言ったとか言わなかったとか・・・。」