Lido
(SICL6) 2003年

 サンプリング、ノイズなどを駆使した先鋭的なサウンドで世界的に活躍している半野喜弘さんから、時々お声がかかります。音楽的アプローチは全く違うタイプですが、彼の目指すイメージは、笹子的にはとても分かり易く、仕事をし易い相手、ということも言えます。このアルバムは、ジョン・ケージ作品で知られる現代音楽畑の女声ヴォーカリスト、ジョアン・ラ・バーバラやアート・リンゼイ(vo、g)なども参加しています。