廻る命
(DM008)08年

 2000年に、かの「童神」を含む「天架ける橋」に参加させていただいて以来のアルバム参加。とはいえ、実はこの作品が、「天架ける橋」の次の作品であったりもする。次、作りますから、というハナシになって4年ぐらい経過しての、やっとの実現なのであった。ウワサによれば、古謝さん、レコーディングがキライなのだとか。その理由というのが、「だってお客さんがいないんだもん」。根っからの客前芸人根性。凄いっ、と思ったのであった。
前作の時にも書いたが、古謝さんのアルバムに参加させていただくこと自体が、笹子にとってはベリースペシャルなことであって、今回も、ただただ満足の一枚。