NUU
「つんつんつるんぶつるんぶつるん」 
(DDCZ1527) 2008

 詩人草野心平の詩に、夏秋文彦さん、谷川賢作さん、NUU、笹子の四人が曲をつけ、それをNUUが歌う、という企画。笹子は、全体をNUUと共同プロデュースした他、ショーロクラブ風のゆったりとした作品と、14人で大変難易度の高いカエルの鳴き声コーラスをやるという不思議?な作品を、作曲。更にNUU作品にサウンドプロデュースと演奏で、谷川賢作作品に演奏で参加。
 草野心平という、誰でも一度ぐらいはその作品に接したことがあると思われる詩人の作品をもとに、別のモノを再構築する作業は、掛け値無しで、とてもおもしろかった。

 1.河童と蛙
    産曲・朗読:NUU
 2.秋の夜の会話
   作曲・編曲:谷川賢作
 3.百姓といふ言葉
   作曲・編曲:夏秋文彦
 4.こどく
   作曲・編曲:笹子重治
 5.第八月満月の夜の満潮時の歓喜の歌
   作曲・編曲:笹子重治
6.デンシンバシラのうた
   産曲:NUU 編曲:笹子重治 
 7.婆さん蛙ミミミの挨拶
   朗読:NUU 
 8.鰻と蛙
   作曲・編曲:夏秋文彦