沢田穣治

「いちばんきれいな水」オリジナル・サウンドトラック

(ESCL-2867) 06年

 

 沢田穣治音楽監督による、映画「いちばんきれいな水」サウンドトラック。アンサリーさん、比屋定篤子さんがそれぞれ1曲ずつ参加していて、それぞれのバックを担当しました。アンさんのレコーディングの時は、彼女の都合で名古屋まで音を録りに行き、「世界のやまちゃん」で手羽先食って日帰りした覚えが。